仙台産婦人科home > よくある質問

よくある質問

不安な事は、みんな一緒です

里帰り分娩で実家に帰る予定ですが、いつ頃帰ればよいのですか?

妊娠32週から34週頃までに帰ります。しかし、病院によって多少異なりますのでお産をする病院に確認しておくと良いでしょう。

妊娠16週ですが旅行に行っても良いですか?

妊娠中の旅行についての質問は良くいただきます。流産や早産の危険のある妊婦さんにはもちろんストップをかけますが、それ以外の妊婦さんにも「旅行に行ってもいいですよ。」と答えることはできません。
なぜなら今は大丈夫でも旅行中にどうなるかはわからないからです。急に子宮が収縮してくるかもしれませんし、出血や破水がおきるかもしれません。
ですから無責任に大丈夫と答えることはできないので、妊婦である自覚を持ちご自分で責任をもって判断していただくようにお話しています。

ピルって何?

正しくは低用量ピルといいます。女性が内服する避妊薬です。日本でもようやく1999年から使えるようになりました。
ピルを内服することは避妊法のなかでも一番確実な方法です。当院でも処方しています。

避妊に失敗したらどうすればいいの?

コンドームが破けてしまったなど避妊に失敗したら、緊急避妊法(性交後ピル、モーニングアフターピルなどとも言います)という方法がありますので72時間以内に産婦人科を受診してください。そしてこの方法の成功率や副作用について産婦人科医からよく説明をうけてから内服をしてください。

28歳の女性ですが毎月の月経痛がひどく、月経の量も多いのですが子宮内膜症でしょうか?

子宮内膜症の可能性がありますが、月経量が多いことから子宮筋腫や子宮内膜ポリープなども考えられます。早めに婦人科を受診したほうが良いでしょう。

不妊治療はどんなことをするの?

カウンセリング、不妊症の一般検査(ホルモンの検査、卵管の通過性の検査、排卵の有無、精液検査など)をおこなってから治療に入ります。
治療はタイミング合わせから始まって、排卵誘発、人工受精など段階を経ておこなっています。

出血している時でも診察を受けてもよいのですか。

出血しているときでも大丈夫です。出血の状態を診たほうが診断をつけるのに役立つことが多いので、不正出血などがあるときは出血中に受診してください。