仙台産婦人科home > 婦人科(がん検診、骨粗鬆症検診)

婦人科(不妊治療・子宮がん検診・乳がん検診・手術・性感染症)

子宮がん検診、乳がん検診、骨粗鬆症(こつそしょうしょう)検診、基本検診

健康に過ごすためには検診が大切です。

家事、仕事、育児に忙しいとつい自分の検診は後回しになります。
しかし何事も健康があって成り立つものです。

ライフスタイルの変化などよって子宮がん、乳がんが増えています。特に20代、30代の女性にがんが増えてきています。早期に発見できればがんは完治する時代です。年齢にかかわらず1年に1回はがん検診を受けるようにしてください。

また骨の健康管理も女性にとって大切なことです。骨量は閉経後は次第に減少していき、自然増加することはありません。一度減少した骨をもとに戻すことは難しいのです。そのため骨量が十分かどうか閉経前から時々確認する必要があります。

その他女性は鉄欠乏貧血などがあってもなかなか気づかない事が多いものです。貧血検査、肝機能検査、脂質検査などの基本検診も受けましょう。

※当院ではいつでも検診を受けていただけるように各種検診はあえて予約制にはしておりません。ご都合の良い時に受診してください。